マイクロテクノロジー

ユーザーログイン
サイトマップ
English
TEL 03-3845-8080
お問い合わせ
  1. ホーム
  2. IoTクラウドプラットフォーム
Iotクラウドプラットフォーム CUMONOSU

IoTクラウドプラットフォームが新たなIoTの世界を実現

IoT/M2Mクラウドプラットフォーム「CUMoNoSU」を活用して、IoT/M2Mアプリケーションを簡単に作成することができます。CUMoNoSUは、ネットワークを通じてあらゆる「モノ」と接続可能で、そこから得られるデータを強固なセキュリティの下で保存・管理します。その上、オープンなシステム構成がもたらす柔軟な拡張性を通して、様々なビジネスシーンに合わせたデータ活用やアプリケーション作成が可能となり、お客様やパートナー様のイノベーション創出に貢献します。

  • あらゆるモノをあらゆるネットワークを通じて接続
  • すべてのデータを管理・保存
  • ビジネスに合わせてCumulocityを活用

利点

  • Cumulocityは、開発期間を大幅に短縮します
  • Webブラウザでアクセス可能なアプリケーションを、Cumulocity独自のユーザインタフェース・プラグインを使って容易に構築・拡張できます
  • ネットワークの安全性に配慮したデバイスプッシュ機能により、リアルタイムでの遠隔操作を実現します
  • 大量のデータをリアルタイムで高速処理することができるCEP(Complex Event Processing,複合イベント処理)を実装しています
  • CumulocityのSmartRESTプロトコルは、通信パケット料を最大80%まで大幅に圧縮します
  • デバイス認証、デバイス接続、ファームウェアのバージョン管理などのデバイス管理機能をご利用いただけます
  • 優先度を自在に設定・管理できるアラートシステムを通して、漏れ抜けのないデバイス監視を実現します
  • スモールスタートが可能な価格でサービスをご提供します
  • Cumulocityは、柔軟な拡張性をもつクラウドプラットフォームです
  • SSLに基づく安全なデバイス通信を実装しています
  • パブリック、プライベート、モバイルなどあらゆるネットワークに展開できます
  • Cumulocity Smart App 管理画面01
  • Cumulocity Smart App 管理画面02
カタログダウンロード

メールアドレスを入力するとカタログがダウンロードできるURLが記載されたメールが送信されます。

Mail
  

※ Freeメールはご遠慮下さい。

ネットワークを通じてあらゆる「モノ」と接続

あらゆるモノを接続

あらゆるモノを接続
  • 30以上の認証済みデバイスを簡単な設定で利用可能
  • オープンなREST APIに基づきエージェントの自由なカスタマイズが可能

あらゆるネットワークを通じて

あらゆるネットワークを通じて
  • 無線・有線を問わずあらゆるネットワークで動作可能
  • ファイアウォールの設定が不要で、VPNを使わずに安全な接続を実現
  • SmartRESTを使用することで、通信パケット量が80%減少

あらゆるデータを保存・管理

デバイスデータをすべて保存・管理

アセットデータをすべて保存・管理

デバイス構成、センサーの測定値、イベントやアラームなどあらゆる情報を保存
大量のデータやイベントをリアルタイムに処理して、アラームとして通知
デバイスの現在地やデバイスのグループ管理が可能

リアルタイムでアセットを管理

リアルタイムでアセットを管理

セキュリティーを気にすることなく、Cumulocityのインスタントプッシュ技術を通じてどこからでもリモートデバイスを安全に管理

アラームやインシデントを管理

アラームやインシデントを管理

デバイスの有効性を自動で監視し、デバイス故障を管理

ビジネスシーンに合わせたデータ活用

インターネットアプリを簡単に作成

Cumulocity Application Builder

Cumulocity Application Builderにより、Cumulocity独自のユーザインタフェース・プラグインを使ってアプリケーションを簡単に構築可能

ビジネスルールを自在に設定

ルールエンジン

ルールエンジンによる自在なルール設定が可能で、「マシンが60分間ダウンしたらメール通知」などのルールを容易に実現

プラットフォーム

プラットフォーム

使用事例

  • 状態監視
  • 医療機器監視
  • エネルギー監視
  • EV監視
  • 産業機器監視
  • スマートメーター
  • 環境監視
  • ビル入出管理
  • 廃棄物管理
  • 街灯管理

料金モデル

サービスタイプ SaaSモデル
弊社クラウド環境+開発(弊社)
PaaSモデル
弊社クラウド環境(テナント構築)+開発(お客様)
料金モデル 初期費用 都度見積り 30万円
基本利用料 月額98,000円
テナント単価 月額5,000円
デバイス単価
(月額費用)
1 - 1,000 300円~
1,001 - 5,000 270円~
5,001 - 10,000 240円~
10,001 - 25,000 210円~
25,001 - 50,000 180円~
50,001 - 100,000 130円~
100,001以上  80円~

※上記のデバイス単価は、10MB/月のストレージを含んでおり、超過分は、100MBを追加するごとに別途200円が課金されます。
※上記のデバイス単価は、1,000回/月のAPIリクエストを含み、超過分は、10万回を追加するごとに別途200円が課金されます。
※お客様環境(オンプレミス・クラウドサービス等)でのサービス提供も可能です。
※デバイス単価は、デバイスの種類/用途によって金額が異なります。
※上記金額は税別となります。

【Cumulocity社について】

Cumulocity社は2012年に「ノキアシーメンスネットワークス(現ノキアソリューションズ&ネットワークス)」からスピンオフして設立されました。
同年、本社をドイツ デュッセルドルフに移し、現在は欧米を中心にIoTプラットフォームを展開しています。
Cumulocityは、「ノキアシーメンスネットワークス」において培ったモバイルネットワーク技術を活かし、信頼性が高く、柔軟に拡張可能な方法で何百万ものデバイスを管理します。Cumulocityは、この高いIoT技術をお客様にとって容易にかつ低価格で利用可能とするプラットフォームです。
主な導入実績として、ドイツテレコムのIoTクラウドプラットフォームに採用されています。
さらに、第三者評価機関の米国MachNation社からは、The Best of IoT ApplicationPlatform、Frost & Sullivan社からは、Award for New Product Innovation 2015など高い評価を受けています。

Cumulocity社ホームページ: http://www.cumulocity.com/
※Cumulocityのロゴは、Cumulocity社、ドイツおよびその他の国における商標または登録商標です。

pade top